事業の流れ

活動組織は、地域協議会に対して事業の申込みや交付金の請求、活動報告等を行います。

○申請〜実績報告手引き PDF

 






留意事項

● 交付金の対象となる活動期間は、採択決定日から2月末日までを原則としています。

● 活動組織が持続的に里山林の整備や利用活動を実施することを基本としていますが、森林整備の作業等の一部に
ついて、地域の森林組合などに作業を委託することもできます。

● 1活動組織当たり、単年度500万円を上限として支援します。

● 事業に要した費用を証明する書類が必要です。(業務日誌や写真、金銭出納簿、領収書等)

● 本事業を活動計画に基づいて実施できなかった場合や、不正が発覚した場合等においては、交付金の返還を求めます。

● ヘルメットの着用や保険加入など、安全対策に十分配慮してください。













森林山村多面的機能発揮対策地域協議会(事務局:福岡県森林組合連合会)
〒810-0001 福岡市中央区天神3-10-25 TEL:092-712-2171 FAX:092-721-9676

森林山村多面的機能発揮対策事業
福岡県森林組合連合会(地域協議会)